男性の美容整形は、東京で開院17年の酒井形成外科 美容外科 美容皮膚科
酒井形成外科 メンズ 診察予約

男性器のよくある質問

男性器のよくある質問

男性の美容整形のQ&A

3日程前から玉袋(陰のうというのでしょうか)の表面がかゆいのですが、原因として考えられる事は何でしょうか?
関係あるのかどうかわかりませんが、4日程前に温泉に長い間つかったり、サウナに入ったりしました。寝ててもかゆくて目が覚めたりしてしまいます。かゆいのでかいてしまって、少し赤くなってます。ちなみにかゆいのは玉袋の部分だけです。

Q
性病的なもの何でしょうか?それとも放っておけば直るものなんでしょうか?
それか皮膚科等で診察してもらったほうがよろしいんでしょうか?
何かいいアドバイスあったら教えてください。

A
おそらく「いんきんたむし」を貰ったのでしょう。早めに皮膚科で診断して治療をしてもらってください。

20代学生です。今までずっと重度仮性包茎だったのですが、先日性行為により包皮が完全にめくれ常に包皮が戻らない状態なのですが、これは正常なのでしょうか?普通に生活していて亀頭がパンツにこすれ歩くだけでも大変です。

Q
次の日から亀頭と包皮の間の裏側から水ぶくれのようなものがはれ上がりました。普通にしていればまだ痛みは無いのですが、勃起などすると少し痛みが走ります。これは放っておいても治るのでしょうか?男性器についてまったく知識がなくとても不安です。

A
一度泌尿器科の専門医で診察してもらいましょう。
おそらく、高度仮性包茎、または真性の包茎があって無理をしたため包皮が戻らなくなった、やや軽い嵌頓包茎の症状のような感じですね。
包皮炎が進むと痛みのため、セックスが恐怖になることもあるそうです。
精神的トラウマが、後の楽しいはずのセックスライフを台無しにしないうちの手術治療も大切かもしれません。

亀頭包皮炎で亀頭、包皮が赤くなっている状態ですが、包茎手術を受けても大丈夫でしょうか

Q
包茎手術を考えていますが、過去に、骨折の手術時の傷痕が、肥厚性瘢痕になっているといわれたことがあります。
包茎手術傷痕に際しては問題ありますでしょうか。

A
そもそも整形外科での手術の跡が「ほんとうに肥厚性瘢痕」なのか?ですね。真性ケロイドなら、それ以前に判定されているでしょうから、それでは無いとは思います。
まず、形成外科専門医に診察してもらいましょう。
もし、ケロイド症(肥厚性瘢痕症)なら、多少危険はあります。それでなくとも「包茎専門クリニック」はかなり怪しいですので、あなたの傷の事まで考えてはくれないでしょうから…。

Q
また、現在亀頭包皮炎で亀頭、包皮が赤くなっている状態です。包茎手術を受けても大丈夫でしょうか

A
基本的には、内服や外用でまず、炎症を収めてから手術をすべきでしょう。
手術をする医院で相談すれば、手術までの比較的簡単な処置を提示してくれると思います。

Q
また、亀頭包皮炎のときに性交をすると相手に移す可能性というのはあるのでしょうか。

A
もし炎症が著しければ、痛みでとても性交はできないはずです。もし、さほど腫れや痛みがなければ、それは炎症ではありませんので、問題はないと思います。

包茎手術ですが、根部切開のリスクは前部切開時に比べてリスクが大きいのでしょうか

Q
包茎の根部の手術を受けたいと思っております。根部の手術のリスクは前部と比べて大きいですか?

A
根部切開の問題点は「後戻り現象」です。
前のほうで余った皮膚を切除する場合は、きちんと包皮の余剰が矯正されるのですが、根部の場合中間の皮膚が延びますので最初は良かったのに徐々にまた包茎になる、という現象がおこります。
そこでこれを予想してしっかり皮膚を切りすぎると、今度は腫れ等が長続きしたり、勃起障害を起こすこともありえるのです。
ですから、切りすぎはまずいので、ちょっと控えめにすると、後日再度手術が必要などということがおこりえるわけです。

Q
後戻り現象は、どのぐらいの頻度でおこるのでしょうか?

A
ほぼ100%です。前方の切開は後戻りは殆どありませんが、後方では腫れも大きく、後戻り現象のがあるため世間的に現在では手術件数が著しく減少したものと思われます。
根部切開法は古い教科書には記載されていますが、現在の教科書にはどれも記載がありません。面倒だからという理由もあるかもしれませんが、結果の善し悪しも問題なのかもしれませんね。

Q
包茎の手術後の傷痕が気になるので。ばれたくない場合、根部の方がよいの でしょうか?

A
これは確かにそのとうりですね。

Q
また、ばれる事はありませんか?

A
医師などが診察した場合可能性はあります。

Q
その為、場合によっては溶解糸で受けようか悩んでいますが、非溶解糸と溶解糸だと、どのくらい傷痕に違いがでますか?

A
やはり抜糸をしたほうが傷痕がきれいになります。

Q
先生のご診断を受けた時に根部の手術だと、事前に勃起させてマーカーをつけるとお伺いしたのですが、日よって勃起の大きさが違うので、術後勃起した時に皮が足りなくてツッパったり、平常時に皮が完全に被ってしまう事はありませんか?

A
ありえます。この場合ここが辛いところなのです。

Q
手術がちょっと怖いです。術中寝ている状態で受けることは出来ますか?

A
痛みは殆どありません。御心配なく。虫垂炎の手術では全身麻酔以外ですと、大抵胃が痛くなったり吐き気がおこります。消化管をいじるからです。包茎手術とは大分違いますよ。

Q
抜糸について、仕事の状況で抜糸日に行けるかわかりません。2・3日ずれることがあっても大丈夫でしょうか?

A
OKです。

Q
根部の手術の時、陰部を少し長くしたり、大きくしたりする事は出来るのでしょうか?

A
私の経験では、長茎術は止めたほうが絶対いいです。決していい事はありません。

Q
手術した後、何日ぐらい安静にしていたほうがよいのですか?

A
2〜3日は家で静かにしていたほうが良いでしょう。手術の翌日にチェックをします。問題なければシャワーくらいはできます。

40半ばになります。
今年になってからSEXのたび、亀頭付近の包皮(亀頭から勃起時で4〜5センチの間)が赤く腫れていたくなり、潤滑ゼリーを使いながら、いたみを我慢しながらSEXしています。
SEXの直後は、赤く腫れ、一般の石鹸で洗うとしみます。
普段はなんともないのですが、最近は勃起したときにオナニーの要領で性器を軽くしごく程度でも、皮膚が弱くなったようで、痛みがあります。

Q
包茎ではありませんしペニスはいつも清潔にしていますが、亀頭包皮炎なのでしょうか?

A
ヘルペスとか時にガンの初期症状等いろいろの可能性があります。近くの泌尿器科(できたら大学病院が良い)で診察してもらいましょう。

勃起しても手で引っ張らないと亀頭が出ません。また膨大しても皮が亀頭下でジャバラになります。男性器の手術をしなければ、この先も露茎にはならないでしょうか?

Q
自分は仮性包茎で悩んでいます。歳は25才です。
勃起しても手で引っ張らないと亀頭が出ません。また膨大しても皮が亀頭下でジャバラになります。
男性器の手術をしなければ、この先も露茎にはならないでしょうか?亀頭もかなり先細りです。

A
確かに手術治療をしなければ、このままでしょうね。ただし、男性器がこのままだからといって性交障害や不妊の原因になるとは限りません。
あくまで、形態的に自分が納得できるかどうかが問題のようですね。「悩んでいます」ということですから、手術治療も良いと思います。

パイプカットを元にもどす事は、難しいでしょうか

Q
男性器についてご相談お願いします。
私は10数年ほど前にパイプカットをしております。
前妻との間には子供がおり、オペしました。その後、離婚に至りました。
理由がありまして、現在の彼女に再手術(結合)を迫られてます。
1%でも可能性があるのならと、あきらめ切れないようです。
付き合い当初にパイプカットしてることは告知しておりましたが、もう10年も付き合うと、結婚も考え将来の子供の事を考えると互いに壁にぶち当たっています。
年数の経過、甦生結合の難しさ、カット後の生殖能力の低下による不妊も一応知ってるつもりです。
パイプカットを元にもどす事は、難しいでしょうか。

A
精管の再接着はかなり難しいといわれています。
手術は、陰嚢部をまず大きく切開し、睾丸と前回のパイプカット部位を十分露出します。精管に十分余裕があることを確認し、潰した精管の断端を切り出しきれ いに再度断面を作り直し、これをマイクロサージェリーで再接着させます。通常、両側の精管とも再接着をトライアルします。

陰茎増大手術について

Q
さて今回メール差し上げますのは、「陰茎増大」について伺ってみたかったからです。
まず「増大」というのは、太くさせるものなのでしょうか、長さなのでしょうか?
どういった手術なのか、また費用や支払い方法についても気になります。

A
陰茎を長くさせる長茎術は、理論的に可能ですが、かなり問題も多いのです。あまり手術はお勧めできません。
陰茎を太くするのに、脂肪を注入したり、時にとてもやばいスーパーヒアルロン酸を注入したりする、悪い美容外科もあるようです。ふたつの手術もお勧めできません。
とくにスーパーヒアルロン酸はとんでもない代物です。いま、ヨーロッパですら訴訟が絶えないそうですよ。

包茎の傷痕の修正手術について

Q
修正手術なんですが、2年前に他院で包茎手術を行った結果、切開した時の傷とその傷の盛り上がり、縫合痕と色の違いもあります。
付き合いで良くスポーツ等もするんですが、終わった後たまに温泉に誘われます。修正手術はどのレベルまで直せるんでしょうか?

A
手術というのは、術後が大変大切になります。とすると、お近くの医療施設での治療が良いと思います。大学病院の形成外科での相談が良いのではないでしょうか。
どうしても私の手術とおっしゃるなら、手術はいたしますが、術後は、以上のきちんとした形成外科に術後治療を依頼するしかありません。
どのレベルまで治るかということですが、瘢痕部を切除し、今度は形成外科的職人技による縫合をして差し上げることしかできないのです。色の差はハイドロキ ノンやレチノインやステロイドの塗布による、少々の改善を時間をかけて修正するのみです。レーザーは禁忌です。(悪化します)お気を付け下さい。

包茎の修正手術はどの程度まで直せるんでしょうか

Q
修正手術なんですが、2年前に他院で包茎手術を行った結果、切開した時の傷とその傷の盛り上がり、縫合痕と色の違いもあります。
付き合いで良くスポーツ等もするんですが、終わった後たまに温泉に誘われます。修正手術はどのレベルまで直せるんでしょうか?

A
手術というのは、術後が大変大切になります。とすると、お近くの医療施設での治療が良いと思います。大学病院の形成外科での相談が良いのではないでしょうか。
どうしても私の手術とおっしゃるなら、手術はいたしますが、術後は、以上のきちんとした形成外科に術後治療を依頼するしかありません。
どのレベルまで治るかということですが、瘢痕部を切除し、今度は形成外科的職人技による縫合をして差し上げることしかできないのです。色の差はハイドロキ ノンやレチノインやステロイドの塗布による、少々の改善を時間をかけて修正するのみです。レーザーは禁忌です。(悪化します)お気を付け下さい。

包茎手術の再手術は可能でしょうか

Q
現在40歳の男性です。16年前ほどに受けた包茎手術(確かレーザーメスによるもの)の再手術を希望しておりますが、対応可能でしょうか?
当時から傷痕が目立っていたのですが、最近再手術でよくなる可能性があると知り、お尋ねいたします。
傷痕を完全に無くすというより、異様に盛り上がったように見える部分を取り、かつ針の跡(白いカス状のものがたまる)を取っていただければ十分と考えています。
ただ、あまり効果が無いのであれば、今更とも考えております。

A
あなたのような悩み相談は実は大変多いのです。本来美容外科という科は、芸術的縫合技術を持ち合わせた形成外科専門医が行うべき科なのです。
あなたのおっしゃる部位のみならず、目や鼻の美容手術後、あるいは事故後の傷痕、私達形成外科専門医が主催する美容形成外科では、修正手術は日常となっています。
どれほど改善するかは、患者さん一人一人の状態によりますが、まず、診察をしてみましょう。大抵はかなり改善させています。
例えばあなたのように、レーザー熱傷らしき傷痕には、手術前に
トラニラストの内服やステロイド局所注射等、前処置をしてから本手術を計画するなど、形成外科専門手法があるわけです。
まず、一度カウンセリングにお見えになってはいかがでしょうか。

酒井形成外科 美容外科 美容皮膚科の診察のご予約はこちらから