男性の美容整形は、東京で開院17年の酒井形成外科 美容外科 美容皮膚科
酒井形成外科 メンズ 診察予約

ボトックス注射法 | メンズ

わきが・多汗症と皮膚の関係

ボトックス注射法手術の概要

わきが(ボトックス治療)は、ボツリヌスA毒素が局所的に神経を麻痺させることから、脇の下の皮下にボトックスを注射し、発汗や臭いを押さえます。

ボトックス注射法の症例

症例写真

ボトックス注射法の症例

ボトックスとは

ボトックスとは
(日本の厚生労働省にも許認可された新しいボトックス製剤ボトックスビスタ)

ボトックスとは、ボツリヌス菌から抽出された毒素を効果だけ残し無毒化したものです。これは神経に作用し、その神経を一部麻痺させることで、筋肉の動きを弱める働きがあります。少量のボトックス液を皮下に数点注射するだけの簡単な治療です。




ボトックス注射法の利点と欠点

ボトックス注射法の利点

わきがのボトックス治療のメリットは、注射のみで簡単にわきが治療が行えることです。

ボトックス注射法の欠点

わきがのボトックス治療のデメリットとして、3〜6ヶ月の効果しかないことです。

ボトックス注射法の手術時間と術後経過

施術時間は10分程度で、効果の持続期間は3〜6ヶ月程度です。

ボトックス注射法の施術費用

項目 金額
(消費税別)
ボトックス治療 1回 健康保険適応

ボトックス注射法の詳細情報

施術時間 10分程度
施術後の通院 不要
腫れについて なし
カウンセリング当日治療 可能
入院の必要性 不要
麻酔 不要
酒井形成外科 美容外科 美容皮膚科の診察のご予約はこちらから